サラリーマンの確定申告/こんなときは確定申告してね♪

この記事の読了時間は約 2 分です。

この記事は
・確定申告ってなんだかわからない初心者
・サラリーマンで副業をしているけど、確定申告が必要なときはあるの?

のための記事です。

ちびちゃんび
はいさい!ちゃんびです。
いよいよ。迫ってきました
確定申告の時期ですね!今日からみっちり確定申告についてお話するよ

ずっと平社員の国吉さん
そうだよね。
個人事業主としてスタートしたからには避けられない事実だね。サラリーマンでも必要なの?
ちびちゃんび
うん。そうだね。
これから、副業として?もしくは本業として収入を得るのなら、確定申告は必須です。
そして、副業していない場合でも必要なときがあるよ。ぜひ今のうちに覚えておこう!

サラリーマン・会社員の確定申告/申告が不要なのはどうして?

ずっと平社員の国吉さん
ぼく
サラリーマンだし。確定申告はやったことないよ?

ちびちゃんび
そだね。じゃ~まず
サラリーマン・会社員はどうやって申告をしているんだろう?そこからみてみよう。


サラリーマンの場合は、
あらかじめ、給料支払い時に税金を天引き(源泉徴収)して給料を支払っています。

源泉徴収する金額は「源泉徴収表」で確認できます。
そして、
税額の計算は「所得税」「市・県民税」「厚生年金」「健康保険」以外にも
・配偶者控除
・扶養控除

などを含めた「各種控除」の計算も含まれて、給料として渡しています。

 

ずっと平社員の国吉さん
うん。
けっこう天引きされるから、痛いよね。総収入額が、毎月振り込まれたらどんなにいいか・・・

ちびちゃんび
本来だったら、
自分でやる確定申告だけど、会社があらかじめ「源泉徴収税額表」っていうのを持っていて、
毎月決められた金額を予め、給料から差し引いているんだよ。
そして、税務署に翌月10日までに、
「会社があなたの変わりに前払い」
しているものなんだ。

そして、12月の年末調整では、
1年間前もって収めた
税金の過不足を調整する
「年末調整」をするんだよ。

ずっと平社員の国吉さん
うん。
ぼくも、会社にまかせっきりで、特になんもやっていないけど、
サラリーマンでも確定申告をしなければいけないことってあるの?

サラリーマンでも、確定申告をするべき人とは?

ちびちゃんび
そうだね。
でも、場合によっては、会社の源泉徴収をみて、確定申告したほうがいい人とは
どういうひとなのか・・
まとめてみたよ。
1.給与以外の収入がある人(副業など)
2.10万円を超える医療費を払った人
3.住宅ローン控除を受けている人
4.ふるさと納税など特定の寄附を行った人
ちびちゃんび
当てはまる人
は申告したほうがいいよ!
もしかしたら、支払った税金が戻ってくるかも!

ずっと平社員の国吉さん
そっか!
もどってくるなら、やってみたいかも!

ちびちゃんび
うん。
年末調整の時に配られる「源泉徴収票」をみて、
かならず、年末調整されていない控除がないかどうかチェックしてみてね。

申告するときに必要な書類とは?

ずっと平社員の国吉さん
ところで
なにを持っていけばいいの?
ちびちゃんび
そりゃ~もちろん。
「源泉徴収票」だよ~。

サラリーマンの必須アイテムだね♪
どんな内容であっても、会社からの源泉徴収票は必要になってくるから
なくさないで保管しておこうね!

申告のときに、多くの項目はこの「源泉徴収票」からの移せばできるものがほとんどだよ。

みたことあるかもしれないけど、↑こういうの
小さいけど、めっちゃ重要な書類だよ。
なくさないようにしてね。


まだまだ続くよ、サラリーマンの確定申告
次回もおたのしみに!

ためになったら・・・↓ポチッと応援してね♪♪

 

2 Responses to “サラリーマンの確定申告/こんなときは確定申告してね♪”

  1. Toshiya Oki より:

    トシです。おはようございます。
    ちょうど、今年は収入の申告基準未満なので、大丈夫なのですが来年は必要になると予想してますので、確定申告をどうすればいいのか…と考えていたところなので、これから勉強させて頂きます。

    • channbi より:

      トシさん
      こんにちは。いつも訪問してくれてありがとうございます。
      そうですね。必要になると思うので、ぜひ参考にしてくれたら嬉しいです。
      ありがとうございます。

コメントを残す

CAPTCHA


このページの先頭へ