確定申告をしないでも良い基準/よくある質問【副業・バイト編】

この記事の読了時間は約 2 分です。

 

この記事は
・副業・バイトをしているが、毎年確定申告をしなければいけないの?
・基準はいくらくらいなの?

がわからない あな たのための記事です。

 

ちびちゃんび
はいさい!ちゃんびです♪
今日は良くある質問に、じゃかじゃか答えていくよ。

ずっと平社員の国吉さん
会社員の副業パターンだね。
ちゃんびさん、じゃかじゃか答えていってくれ!

(じゃかじゃかって日本語?)

 

質問1【バイトの給料は確定申告するの?】

会社の給料じゃ足りないので、土日にバイトをしたいと思っています。
8万5000円のお給料を超えていなければ
「源泉徴収」も「確定申告」も必要ないから
毎月「8万5000円のお給料を超えていなければばれない」という認識でいいの?

 

答え1

あなたが、副業として収入が他にある!
という確定申告をする必要があります。

会社(本業)では「源泉徴収」をしているので、
年末に渡される「源泉徴収票」をもって、税務署へ行き
毎年3月15日までに「バイトの副収入がある」ことの確定申告が必要です。
しかし、年間20万円以下のバイトであれば
確定申告は必要ないです。

補足

ちょっと気になったのですが
月給8万5千円というのは、年間で102万円になります。

おそらく103万円未満であれば
確定申告必要なし!という情報を見たと思うのですが・・・

これはバイトしかやっていない場合だからね〜注意してね。




質問2【確定申告を自分ですれば会社にバレないの?】

会社では月に15万円くらいもらっています。

バイトをして、月に2〜3万です。
バイトは年間で20万円以上あるから、
源泉徴収表をもって自分で確定申告をすれば、
会社にバレないってこと?

答え2

ばれる可能性があります。
要は年間所得が給料以外にあるってことです。

で、所得税や住民税って年間所得から計算されるんです。

そして、会社では「給料から総所得(年間所得)を計算できる」から
それに比例して、住民税も計算できる
そして、代わりに治めているんですね。
でも、年間所得が上がった!?
住民税がなぜか合わない!(多い!)ってなったら
会社が気がつくわけです。

副業しているな!

とばれるので、就業規則を確認してみよう。




質問3【会社にバレたくないから申告したくない】

副業で年間、20万円以上のバイト収入があるのよ。
ばれたくないから、確定申告をしたくないの。

 

 

答え3

それは違法です・・・だから20万円以上の副業・バイトは
確定申告しましょうね。

ちびちゃんび
所得隠しになるのよ。
隠していることが税務署にバレたほうがヤバイからね!




質問4【副業・バイトが会社にバレないようにする方法は?】


副業が会社にバレないようにするには
どうしたらいいの?

 

答え4

「住民税に関する項目」では全部自分で支払う「自分で納付」にチェックすればOK
確定申告のときにチェックすること。


 

 

 

 

詳しくは国税庁ホームページを参考にしてね。

国税庁公式ホームページ

ちびちゃんび
特別徴収しなくっても源泉徴収票は発行してもらえるから会社から
発行してもらってくださいね。♪




質問5【住民税はどうやって支払うの?】


 

どうやって住民税は納付するの?

今までやったことないけど・・不安だな。

 

回答5

お住まいの市町村役場から、4期にわかれた納付書が届きます。
コンビニ、銀行で支払いできるよ。

ちなみにセブンイレブンであれば、ナナコで支払う事もできますよ。

 

会社に副業がばれないようにするまとめ

ばれる仕組みは会社が「特別徴収」をしているから!
「普通徴収=自分で納付」に切り替えて、自分で税金を納めれば副業はバレない

ちびちゃんび
だけどね。
「自分で納付」ってチェックしているにもかかわらず、
ヒューマンエラー、人的ミス
で「給料天引き」になっていて、バレた!って人もいるので、
それは、・・・・さすがに防げないです。

ヒューマンエラーって怖いね。

正しく申告して申告漏れがないようにしましょうね!

 

こっちの記事も役立ちます。

確定申告はネットがお得!e-Taxなら待ち時間なし

応援してくれたら、テンションマックスです♪よろしくお願いします♪

コメントを残す

CAPTCHA


このページの先頭へ