アフィリエイトの記事の書き方/ジャンルは同じでいいの?

この記事の読了時間は約 4 分です。

この記事は
・アフィリエイトの記事を書きたいが、ジャンルは同じでいいの?
・記事の書き方がわからない

と迷っている あなた のための記事です。
ちびちゃんび
はいさい!ちゃんびです。
今日は初心者アフィリエイターさん向けに
記事の書き方について、説明します。

ずっと平社員の国吉さん
たしかに・・・
どんな記事でもいいのかな?

誰に向けて書く記事なのかを意識して書く

ちびちゃんび
結局は
誰に向けた書く記事なのかってことね。

で。

ただ闇雲に記事をかけばいいって
話じゃなくってジャンルは絞ったほうが、
アクセスを集めやすいよ!

ずっと平社員の国吉さん
でもさぁ、
興味のない分野だと続けられないよね?

ちびちゃんび
うん。そうだね。
でね。稼ぎやすいジャンルはこんなジャンルだよ↓
・お金に関する悩み
(借金返済・ローン支払・・)
・コンプレックスに関する悩み
(バストアップ・薄毛・育毛・・)
・性に関する悩み 
(恋愛・結婚相談・・)
ちびちゃんび
もしもね。
自分が興味があるのがいくつかあったとしても、
ジャンルは1つに絞ったほうがいいよ。

だってね。
FX薄毛と、クレジットと・・・・

ってなったら、なんの専門分野かわからなくなるんだよ。

もし、興味がある分野があるんだったら、
上の3つのジャンルから
選んだほうがいいし・・
さらに、属性を絞ったほうがいいんだよ。

ずっと平社員の国吉さん
属性?

ちびちゃんび
うん。属性

つまり・・

この3ジャンルというのは競合が多いんだね。

つまり、稼ぎやすいって事でもあるけど、

力を入れて書いている先輩アフィリエイターさんが
たくさんいるんだ。


 

 

 

 

 

 

 

 

ずっと平社員の国吉さん
じゃ〜初心者は無理じゃん・・

ちびちゃんび
と思うでしょ?
でもね、属性を絞ると、大きなジャンルで勝負するより
さらに絞って勝負をする。ってイメージかな?

記事を書くときは、ジャンル・属性をできるだけ絞って書く

ちびちゃんび
たとえば、
わたしだったら、
貧乳だから、バストアップに興味がある。
で。バストアップに関する記事が書きたいとする。

でもね
「バストアップ」って検索してみたらわかるんだけど、
競合だらけなのよ。

Googleで検索してみた結果
995万件のヒット


 

 

 

 

 

ずっと平社員の国吉さん
げげ・・・たくさんあるね。

ちびちゃんび
うん。だからね
このような人たちと競っても、上位にならないじゃん?
だから、さらに属性をしぼるの。
たとえば、
メスを使わないバストアップ法
サプリだけでバストアップをためしてみる

とか
手術で簡単にバストアップする・金額を比較してみた

とか

絞るのよ

で、ブログのテーマを決める
ブログタイトル

「メスに頼らないバストアップ/自宅でできる!1ヶ月で2サイズアップを目指すブログ」

みたいにね。


ずっと平社員の国吉さん
そうなるとさ、
手術をしたい人を逃してしまわない?
たくさんの人を呼び込んだほうか、稼ぎも大きくない?

ちびちゃんび
いいのよ。それで!

属性を絞るほうがいい理由

ちびちゃんび
たとえばさ、
「そこの女性!」っていわれても
私のことだかわからないの。

でもね、
「後ろに髪を結んでいて、
ピンクのスカートをはいている若くてきれいなあなた!」
っていわれると、
わたしのことだ!って思うでしょ?

ずっと平社員の国吉さん
う・・・・んん。。
そうだね。
(そうなのか?まぁいいや。)

ちびちゃんび
だから属性をしぼって
「あ!私のこと言っている!」って思ってもらわないとさぁ。
結局誰も見ないブログになるんだよ。

ずっと平社員の国吉さん
なるほどね。

実際の悩みを解決できる記事を書く

ちびちゃんび
んで、
その人が悩んでいる悩みを
実際に記事にして書いてあげる
たとえば、主婦の場合は
時間もなければお金もない
でも、子供を産んでからバストが小さくなった

という悩みがあると思うんだ。


 

 

 

 

 

 

 

 

ちびちゃんび
そうすると
子供がいてもできる、1日2分のバストアップマッサージ

とかそういう記事が心に響く

ちびちゃんび
バストアップに悩むのが主婦じゃなくって
25歳会社員の場合は、
彼氏がいて夏には海に行く約束している
それまでに、どうにかバストアップできないか
と悩んでいる

そうすると
夏までに2カップUP♪!最短2ヶ月でぜったい諦めない豊胸とは?

というキャッチフレーズが響くかもしれないでしょ?

ちびちゃんび
そうやって、属性を絞ることで
書く内容だって違ってくると思うのよ。

ずっと平社員の国吉さん
ふぅん。
たしかに、同じテーマでも、
人が違えば記事の内容も違うってことはわかった。

ちびちゃんび
そうそう。
だからね。属性をしぼって、一人の人にむけた
メッセージを「ペルソナ」っていうよ。

ペルソナを決めて
その人に宛てた「手紙を書く」というイメージで
記事を書くといいよ。

記事の書き方のポイント

・実際にペルソナが悩んでいる内容を把握する
・その答えを書く

ずっと平社員の国吉さん
ふぅん。
悩みがあって答えを書くんだね。

まとめ!書き方のポイント流れはこうだ!(悩みに答える書き方)

1.こんな問題が発生した!
2.原因はこれだ!!
3.解決するにはこうだ!!!
4.まとめ

ちびちゃんび
こんな感じで解決案まであるといいね。

6 Responses to “アフィリエイトの記事の書き方/ジャンルは同じでいいの?”

  1. より:

    ちゃんびさん、
    はいさい!であります^^

    星です♪
    いつもお世話になっております。

    ブログのバナーが面白くてついマウスぴこぴこ動かしてしまいました^^♪
    ナイスアイディアですね!

    今回の記事も読みやすかったですー!
    いつもジャンルを決めて、そのままネタを・・・と記事作成に奔走してました(´・ω・)
    ペルソナを決めることは重要だったんですね!

    今更ながら学びました(ぁ

    とても参考になるわかりやすい記事でした!
    ありがとうございます^^

    応援してまーす♪

    • channbi より:

      星さん
      お久しぶりです!

      星さんのおかげです。ありがとうございます。
      そう、つい最近メッセージしましたが
      ご連絡いただけたら嬉しいです。

      これからもどうぞよろしくお願いいたします。

  2. 秋山 より:

    ちゃんびさん、こんばんは!

    大量のアクセスが必要なアドセンスであればペルソナは必要ありませんが、物販アフィリエイトは細かいターゲット設定が必要になりますね~!

    ちゃんびさんが書かれているように「そこの〇〇のあなた!」をイメージすると分かりやすいですね(*^-^)

    • channbi より:

      秋山さん

      こんばんは!コメントありがとうございます。
      アドセンスはペルソナが必要ない。
      そうなんですね。

      物販もそうですけど、情報アフィリエイトでも「ペルソナ設定」必要ですね。
      なんか嬉しいです。また訪問してくださいね。

  3. masa より:

    はいさい!masaです。
    興味のあるジャンルで属性を
    絞って書くのは、わかったん
    ですけど、絞って書くのが
    どんな感じで書こうか
    悩むんですよ。

    • channbi より:

      masaさん
      こんにちは。いつも訪問ありがとうございます。

      どんな感じで書くか悩む・・・
      う~ん。私の場合はYahoo知恵袋、教えてGooから情報をひろってきて書きますよ。答えを書くつもりで・・
      今回のものも「ジャンルはおなじでいいの?」って質問があったので、
      それに回答してみました~

      次は「どんな感じで書こうか」ですね。
      私は色んなパターンで書いてます~次の記事も読んでくださいね。
      次は1問1答です。

コメントを残す

CAPTCHA


このページの先頭へ